ジョンフン、南大門開いてるよ
FTIslandのキモかっこいいギタリスト、チェ・ジョンフン偏愛peguのアメとムチなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
You Are My Life
FTの新曲「You Are My Life」のリリースイベントに!
・・・当たるはずもなく
その日はお台場にソンモの手を握りに行った私

イベント観覧の優先エリア③に入れたので
後姿だけど踊る☆君たちの全身を堪能してきた
足元までよぉーく見えたので
結構かっこいいステップを踏んでるのがわかって
なんか、ちょっと満足


リリイベ


ソンモたん髪の毛ちょっと切りすぎでしょーな感じで
なんだか幼くなっちゃって
就活中の大学生みたいだったけど
後ろからそのサワヤカなうなじを堪能できて
それはそれでよかった

超新星の握手はいつも楽しいけど
特にソンモの握手には
いつもとても誠意を感じる

今回ソンモと握手をしながら
ここ数日自分の中でモヤモヤしてたものが
すうっと晴れた感じがしたの

それはCode-Vマンネの一件

このブログの過去ログにも書いたけど
私何気にCode-V応援してたのよね
1円も使ってないけどさ
で、しかもサンウだけだったけどさ

日本に来る韓国アイドルたちはみんな
学校でも家庭でもしっかり反日教育を受けてるので
そりゃー日本に対していい感情を持ってないのは当然
最初に日本に来たときはみんな疑心暗鬼で
警戒心たっぷりなのは仕方ないと思うのよね

東方神起だって最初はすごくビクビクしてたし
楽しそうに日本活動をしてるとはとても思えなかった
FT世代になるとだいぶ親日感が生まれてたみたいだけど
バリバリ韓国人だったホンギとかは
最初の頃の日本活動はかなり辛かったと思うわ
日本語も一番ダメだったしね

でもみんな日本で活動しながら
日本のファンやスタッフと触れ合って行くうちに
だんだんとその心が溶けて行く感じだったのよね

そんな風にして少しずつ
関係を暖めてきていたのに
「あいしてるー」とか言ってニコニコ手を振っておきながら
影であんなこと言ってたのかと思うと
もうホントに悔しくてムカついて
そしたら、みんなそう思ってるんじゃないかとか
思えてきちゃって
なんかもう何も信じられないわーって気持ちになってきてたんだけど

ソンモと握手しながら
この人は大丈夫!って(笑)

ヤツが最低の人間だったってだけで
みんながそんなわけじゃないんだって
どこの国の人だろうと、もちろん日本人にだって
ヤツみたいな人間はいるし
そうじゃない人もいるんだって

しっかしそれにしても
ほんっとに腹立つわねアイツ
そんなんだったら反日をあからさまにしてる
某グループのほうがマシかもしれないと思っちゃったりするわ

あ、ところでFTの新曲You Are My Life
なんだか洋楽みたいだなーって思ったら
やはり作曲者が西洋(笑)の方でしたね

すごくいい曲だと思うけど
これがFTの曲だと思うとピンと来ない感じ
この曲をFTがやる必要あったのかな
ホンギじゃない人が歌ってもよかったんじゃないのかなって
なんかうまく言えないけどそんな感じ
FTの個性がまるで感じられないというか
FTじゃないみたいな感じ?

新しいジャンルに挑戦してるということなのかしら
でもなんかすごくどうでもよくなっちゃった
ずいぶん長いことジョンフンの生音聞いてないからなのかな
なんかFTってバンドの面白いところが
もうなくなっちゃったような気がするのよね
私の愛がとろじょっただけ?(笑)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。