FC2ブログ
ジョンフン、南大門開いてるよ
FTIslandのキモかっこいいギタリスト、チェ・ジョンフン偏愛peguのアメとムチなブログ
The Romantic & Idol #1-2
はあぁ〜ようやく#2が出来上がった
なんかちょっと最近個人的に忙しくて
毎日ちょっとずつしか進められない
あと1つで終わるからちゃっちゃと終わらせなくっちゃ

スポンサーサイト



You Are My Life
FTの新曲「You Are My Life」のリリースイベントに!
・・・当たるはずもなく
その日はお台場にソンモの手を握りに行った私

イベント観覧の優先エリア③に入れたので
後姿だけど踊る☆君たちの全身を堪能してきた
足元までよぉーく見えたので
結構かっこいいステップを踏んでるのがわかって
なんか、ちょっと満足


リリイベ


ソンモたん髪の毛ちょっと切りすぎでしょーな感じで
なんだか幼くなっちゃって
就活中の大学生みたいだったけど
後ろからそのサワヤカなうなじを堪能できて
それはそれでよかった

超新星の握手はいつも楽しいけど
特にソンモの握手には
いつもとても誠意を感じる

今回ソンモと握手をしながら
ここ数日自分の中でモヤモヤしてたものが
すうっと晴れた感じがしたの

それはCode-Vマンネの一件

このブログの過去ログにも書いたけど
私何気にCode-V応援してたのよね
1円も使ってないけどさ
で、しかもサンウだけだったけどさ

日本に来る韓国アイドルたちはみんな
学校でも家庭でもしっかり反日教育を受けてるので
そりゃー日本に対していい感情を持ってないのは当然
最初に日本に来たときはみんな疑心暗鬼で
警戒心たっぷりなのは仕方ないと思うのよね

東方神起だって最初はすごくビクビクしてたし
楽しそうに日本活動をしてるとはとても思えなかった
FT世代になるとだいぶ親日感が生まれてたみたいだけど
バリバリ韓国人だったホンギとかは
最初の頃の日本活動はかなり辛かったと思うわ
日本語も一番ダメだったしね

でもみんな日本で活動しながら
日本のファンやスタッフと触れ合って行くうちに
だんだんとその心が溶けて行く感じだったのよね

そんな風にして少しずつ
関係を暖めてきていたのに
「あいしてるー」とか言ってニコニコ手を振っておきながら
影であんなこと言ってたのかと思うと
もうホントに悔しくてムカついて
そしたら、みんなそう思ってるんじゃないかとか
思えてきちゃって
なんかもう何も信じられないわーって気持ちになってきてたんだけど

ソンモと握手しながら
この人は大丈夫!って(笑)

ヤツが最低の人間だったってだけで
みんながそんなわけじゃないんだって
どこの国の人だろうと、もちろん日本人にだって
ヤツみたいな人間はいるし
そうじゃない人もいるんだって

しっかしそれにしても
ほんっとに腹立つわねアイツ
そんなんだったら反日をあからさまにしてる
某グループのほうがマシかもしれないと思っちゃったりするわ

あ、ところでFTの新曲You Are My Life
なんだか洋楽みたいだなーって思ったら
やはり作曲者が西洋(笑)の方でしたね

すごくいい曲だと思うけど
これがFTの曲だと思うとピンと来ない感じ
この曲をFTがやる必要あったのかな
ホンギじゃない人が歌ってもよかったんじゃないのかなって
なんかうまく言えないけどそんな感じ
FTの個性がまるで感じられないというか
FTじゃないみたいな感じ?

新しいジャンルに挑戦してるということなのかしら
でもなんかすごくどうでもよくなっちゃった
ずいぶん長いことジョンフンの生音聞いてないからなのかな
なんかFTってバンドの面白いところが
もうなくなっちゃったような気がするのよね
私の愛がとろじょっただけ?(笑)



The Romantic & Idol 整理中
ジョンフン偏愛だけど
ロマンチックアイドルを翻訳してるうちに
他のメンバーにも愛が湧いて
放置していた1話のフル翻訳を始めてみた

でも放送時ほどノってないので
ちょっとスピードダウンだけど(笑)
4月からMネでも放送されるみたいね〜
Season1が8週くらいあったので
2が放送されるのは6月くらいかしらね
Mネの字幕はあんまり好きじゃないので
とりあえず自分で翻訳しておこうっと




車の中で大騒ぎするイェウォンが可愛いね(笑)
陸橋に向かって歩きながら
髪の毛を触りすぎて
떡이 졌다 って言うんだけど

떡・・・って 餅???
と思って検索してみたら

頭皮がアブラ性で悩んでる人のコメントとかにぶち当たり(笑)
どうやら汗をかいたり、アブラ性だったり
髪を洗わなかったりしてベトつく感じを
表現してるみたいだった

面白いもので今まで知らなかった表現なのに
一度知ってしまうとやたら耳に飛び込んでくるようになる
こうやってヒアリングの力が伸びて行くんだねえええ

ほっぺさーん、コメントありがとうございます
サボリサボリで気まぐれなブログを
いつも気長〜に待ってくださってありがとうございます

ちゅっかちゅっか
ジョンフンお誕生日おめでとう
夜中にスンリ@BIGBANGとご飯食べてるツィートが(笑)
本当にお友達の多いコです

すんりふに

高校生だったジョンフンがもう満23歳とは
ずいぶん長い時間が流れたのねええええ(そして自分の歳は数えない)

ロマンチックアイドルの翻訳が忙しくて
センイルソンムルを何も用意できなかったけど
ジョンフンの恋の軌跡をたどる動画を
密かに制作中です
近日公開乞うご期待(って誰も待ってないか・笑)

拍手コメをくださってた比呂さん
鍵コメだったのでお返事できませんでしたけど
いつも暖かいコメントありがとうございました



The Romantic & Idol #6-4
終わったあああああ
気まぐれな私にしてはよくがんばった




振られてしまえ!と思ってたけど
いざ振られてしまうと可哀相だったうちのジョンフン(涙)

しかも好きな女がとなりで
他の男の胸に抱かれてるのを眺めるという
残酷な幕切れ

ジョンフンもまあ、この失恋を是非とも

芸の肥やしに(笑)

この経験で切ないラブソング2つくらい書けそうじゃないかっ
ミュージシャンにとってこの上なくいい経験じゃないかっ

結局、一途に思いつめた人たちはすべて振られ
行ったり来たりして皆さんをかき回した2人がカップルになるという
理不尽な結末になりましたが(笑)
男と女はこんなもんだと思います
なるようにしかならないものなのよ

理性とか秩序とか順番とか
そんなもの全部飛び越えちゃうような
まるで磁石で引っ張られるみたいな強い力
それはもう理屈じゃないのよね
最終選択でイェウォンが
自分でもわからないうちにミニョクに向かってたっていう
あの言葉が全てだと思うのよね
ミニョクも然り

ジョンフンが振られた直後のコメントで
最後に言っていた찝찝하다
国語辞典によると
「すっきりしなくて何かが心に引っかかっている状態」
を表現する言葉らしいんだけど
その前に되게 마음에 걸리네요 뭔가(何かが心に引っかかっている)
と言っているので
最初は「すっきりしない」と訳したんだけど
ジョンフンの心情を思うとちょっと違うなと思ったので
超意訳だけど「面白くない」と訳してみました


さてところで
こんなに長くひとつの「物語」に字幕を付けたのは初めてで
しんどかったけどとても楽しかった
自分が原語で理解した内容を
原語を知らない人たちに伝えるとき
原語のニュアンスを生かしつつ
限られた文字数で一目でわかる日本語に置き換える難しさを痛感
でも後半になると、要約することに慣れてきたのもあるけど
登場してる人物たちの考え方とか、人物像がわかってきて
とても翻訳しやすくなったんだよね
彼らの話し方にも慣れてきたのかも
自分の心情を吐露するあたりの言葉は
本人たちも考え考え話してるせいか
支離滅裂な文がたくさん・・・
彼らの心情を理解して、なるべく近いニュアンスで
文を作ってみたりしたけど、超意訳もかなりアリ(笑)


何よりも今回字幕つけてみて思ったのは
私がチョイスした言葉がそのまま彼らの言葉になり
ひとり歩きをするんだなあってこと
そういうとこ、翻訳者の責任って重大だよね

ええと最後に
拍手コメをくださったみなさんありがとうございました
励まされつつ・・・がんばれました
このあとは中途半端になってる#1を整備の予定(あくまでも予定)


The Romantic & Idol #6-3
はあぁ〜
これが終わって、残るはあと10分くらい
頑張ったわ〜
明日には仕上げたいけどな
明日は夜ふかしできないので間に合うかなあ




イェウォンの最終選択はホントに
引っ張るわねっ
まあこのストーリーのクライマックスだから仕方ないか
このメインストーリーにかかわれただけでも
ジョンフンにしてはすごい出世だわ
多少イメージを壊したかもしれないけど(笑)
知名度はかなり上がったかと思われる


ミニョクに翻弄されたジウォンはちょっと可哀相だったけど
最終結果が出たあとと思われるインタビューで
最終選択がミニョクだったと言ったイェウォンの顔は
なんだかさっぱりしてるっていうか
その選択を後悔してないようないい笑顔だった
こんなに振り回されたのに
あんな笑顔でミニョクの名前を出せるなんて
ジウォンが大人なのかミニョクがたいした男なのか(笑)

自分が捨てた女に恨まれない男なんて
火野正平以来だわ(地雷だな絶対)

早く語りたいのでこの辺にして翻訳がんばる

一応全部終わったあとで
中途半端になってる1話も整備する予定