FC2ブログ
ジョンフン、南大門開いてるよ
FTIslandのキモかっこいいギタリスト、チェ・ジョンフン偏愛peguのアメとムチなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョンフン漬け(笑)
ライブが放送されたら恒例(笑)の着うた作り
映像から音源を切り離してギターソロだけを切り出して
ボリュームを調整して変換して着うたを作る過程で
切り出さなくちゃいけないのにうっかりうっとり聞き入っちゃって
作業がなかなか進まない(笑)

旋律もなんだけどギターの音色が!
ステラボールの頃とは段違い!まあギターも違うんだけど(笑)
夏のツアーの「つたない」音を聞き続けた日々を思うと
ジョンフンたら成長したわ~素晴らしいわ

プリマドンナ@ステラボール

プリマドンナ@JCBホール

でも今回のお気に入りは멋쟁이 VS 예쁜이のギターソロ
A3贔屓だもん(笑)

でも実は心のどこかで
Mネの音は修正か差し替えがあったような気がしてる(笑)
私の記憶の中の音とちょっと違うんだもん(笑)


そんなこんなしてたらやっと予約してたCDが届いた

ミニアルバムのくせにデカい(笑)

フォトブック付き・・・今回のジョンフンはなかなかステキ

それからCDはダンボールの板みたいなのにくっついてるんだけど
そこにジョンフンが(笑)
ジャケット

これってランダムに入ってるんだよね?じゃあ相思相愛(笑)ってことよね

ところで今回のアルバム、聞いてるとあちこちでジョンフンの声らしきものが聞こえる
私が「ジョンフンの声」と思ってるのが全部合ってたとしたら
相当ボーカルしてるみたいなんだけど?ジョンフン
でもスンヒョンの声を聞いてないからわからないし
ジェジンの歌声とジョンフンの歌声はどことなく似てて
歌い方で聞き分けるしかないのよね

なのでビブラートきかせたさわやかな歌声をジェジン
ねっとりからみつく歌声をジョンフンと判断してるんだけどどうだろう(笑)

早くライブで答え合わせしたいわっ(笑)
スポンサーサイト
ヤルじゃん(笑)
MnetのFTライブの放送を見てまず思ったのは

案外、うまかったじゃーんってこと(笑)


A3の1

JCBホールで見たときはそりゃうまい!って思ったけど
でも冷静になって放送で見たらがっかりするんだと思ってたけど

音入れ替えたんじゃないの?って疑っちゃうくらい(笑)
上手だったーびっくりしたわ

特にジョンフン、夏のツアーのときは
本当に「つたない」っていうカンジだったんだけど(笑)
2日のライブは生で見たときも思ったけど
放送で見てもバンドを「率いて」いるカンジだった

A3の3


1時間のダイジェストだからA3は編集されちゃうかと思ったけど
ちゃんと放送されてうれしい
ジョンフンのピアノ弾き語りやジェジンの歌がカットされたのは悲しかったけど
それから何よりラストのTroubleMakerがなかったのもがっかりだったけど

もっともっとジョンフンはカットされると思ってたから
これだけ見せてくれただけでも感謝感謝
でもきっといつか全部流してくれると信じてるわMnetさん(笑)

で今回のライブ映像での私のツボはココ!

A3_2

A3で歌に入ろうとするジェジンを見るジョンフンのこの顔!
なんていい顔でジェジンを見るんだろうって思った
もうひとつはココ!

もっちぇぎ

멋쟁이 VS 예쁜이 のギターソロに入るときに
ジェジンとたぶん顔を見合わせてるんだと思うこの表情

ジョンフンの本当は暖かいんであろう人柄が出てるこの表情が大好き

目を合わせるジョンフンとジェジン

ああ本当にA3は最高
このままスリーピースバンドで活動させてほしいくらい(笑)
3人で一生懸命練習してきたんだね

ぎゅいーん

本当に上手になったわジョンフン
そろそろ職業ミュージシャンと名乗っても恥ずかしくないかも(笑)
あとはバンドがMRを使わずにライブできるように
楽曲をもっと考えてくれればいいのにね
しょうがないからライブのときだけユンナ呼んじゃうか(笑)

忙しいっ
忙しかった・・・この週末・・・勝手に自分が忙しいんだけど(笑)
まずは金曜日のMusicBank、FTのカムバック(こんなことで忙しい・笑)

FT_MB

そしてどこかへ旅立とうとするジョンフン

旅立つジョンフン


やはり韓国一エアプレイの上手な男だけあってすばらしいこの表情
やはりギタリストはこうでなくっちゃ(笑)

話は変わるけど
特別にファンってわけじゃないけど一度ライブで見てみたい歌手っていうのは
誰にでもいると思うんだけど

私にとってのその中の1人、というか1組になるV.O.Sが
MCモンと一緒に来日してコンサートをするっていうんで出かけてみた

最初に登場したのがV.O.S
客席からの登場というサービスぶり

近くで見た印象は案外ちっこいんだな、ってのが正直なところ(笑)
だけど歌い始めたら期待をうらぎらない歌声

大好きだった매일매일を生で聞かせていただき大満足でございます

それからデビュー曲なのかな눈을 보고 말해요

当時とはだいぶ歌い方が変わってて
彼らの成長ぶりを感じたのでした
実力もあって活動期間も長いわりにはなかなかメジャーになれなかったV.O.S
でも苦労しただけあってなかなかステージマナーもよく
サービスも満点
一度やってみたかったパク・ジホンの電話のアクションも
一緒にやらせていただきさらに大満足でございます(笑)
やはり芸能人たるもの観客の期待を裏切らないってのが大事!!
文句のつけようのないV.O.Sのステージ!!楽しかった
최현준くん可愛かった
ジョンフンと同じ최氏の方なので特別にご贔屓(笑)

で、すぐにMCモンかと思ったら
ステージ中央に「ポッピンヒョンジュン」の文字が

えええ~

ぽっぴんひょんじゅん?

本当に本物?って思ってたら 本当に本物が!!

なんてサプライズ!これって予定に入ってたの?どっかに書いてあったの?

知らなかった私はもう 大コーフン!!

マジックダンスを生で見れるなんてなんて幸運!!
歌手2組でオンタマと同じ値段なんて高いよねーと
開演前チングと文句言ってたんだけどもう帳消し(笑)
短かったけどかっこよかったようポッピンヒョンジュン!
次回はぜひウヒョクとウニョクを従えて来てねっ(笑)

そしてモン
実は あんまり個人的に好きな人じゃないんだけど
楽曲の作り方とかパフォーマンスとか見てると
才能に溢れてるなあと・・・認めざるを得ないなあとずっと思ってて
미치겠어 には本当に参りました
今回はこの歌を楽しみにしてたんだけどいきなりのっけから(笑)
この歌、本当に名曲だと思うんだけどなんとなく
彼の中ではあんまり大事にされてないような感じがするのよね
どうしてなんだろう?彼の作品中これが秀逸な曲だと思うんだけどな
できればこの歌で締めてほしかったんだけど
まあ聞けたので、いいとするか(笑)
でもボーカルさんは連れてきてくれなかったしダンサーも少なめで
テレビで見たときほどのスケールを感じられなかったのは残念
まあしょうがないね、こういう公演だからね

モンのファン結構多かったけど
みなさん1泊2日のファンなのかしら?
モンの歌パートをもっとファンの皆さんが大合唱するかと思ったら
モンが期待してたほどの「合唱」はなく
客席の反応はイマイチだったような・・・
歌手としてのモンにはちょっと可哀相だった気がしなくもない
で、歌を聴いてて思い出しちゃった。テウ元気かしら

帰宅したら今度はFTのライブの放送!
でも長くなったからそれはまた今度


ヘビロテ中
FTのアルバム『JUMP UP』ヘビロテ中(笑)
何度も聞いてるうちに「いつものアレ」もいい歌に聞こえてきてヤバイ耳(笑)

通して聞いてるとどれもまあまあいいなと思うけど
やっぱり『마법』と『그대 와 나』がいいなあ
なんたってギターがかっこいいし

それにしてもFTの歌の歌詞っていつも単純というか
簡単というか韓国語を勉強した日本人が書いたみたいな
何のひねりもない悪くいえば「月並み」で「陳腐」(笑)で
1回聞けば何歌ってるんだかすぐわかっちゃう奥行きのない歌詞で(笑)
特に活動曲はいつもそんな感じなんだけど

この「月並み」な歌詞が『그대 와 나』みたいな歌になると
今度は「等身大」な感じがして好感度が上がるのが不思議(笑)
『그대 와 나』は初めて彼女ができて戸惑ったりときめいたりしてる
男の子の気持ちが表現されててとてもカワイイ
『사랑하는 법을 몰라서』なんかも彼らの年齢に合ったいい歌詞で好きだわ

これまでのタイトル曲みたいな歌の「陳腐」(笑)な歌詞だと
ホンギの声は大人っぽいので音だけで聞いてるぶんにはいいんだけど
歌ってる姿を見るとやっぱり彼らは若すぎて
なんだかうそ臭く聞こえちゃうんだよね
あんまり背伸びしない日本の歌みたいな
「等身大」な歌をもっと歌ってもらいたいんだけど
それではあの国では売れないってことなんだろうねえ

ところで私が絶賛する그대 와 나は
たぶんジョンフン、ジェジン、スンヒョンの歌で進行しているんだと思うんだけど
最後にホンギの声が加わると、歌の雰囲気ががらりと変わるのにビックリ

実は私今までホンギのことをそんなにすごいボーカルだと思ってなかったんだけど
この歌を聴いてホンギってたいしたもんだなあと初めて思った
ホンギの声が入ってくると、歌に色がつくというか力が入るというか
楽器がひとつ入ったみたいに歌がすごく変わる感じがしたの
最初からこんな子だったのかそれとも成長したのか
ギターばっかり聴いててちゃんと歌を聞いてこなかったからわかんないけど(こらこら)
今回のアルバムでボーカリストとしてのホンギの存在感を
ものすごーく感じちゃった
このアルバムの歌を全部ぜひライブで聴きたいわ。演奏できるものなら(笑)



今更だけど
祝!カムバック  新生FTアイランド

土曜日まで日本で仕事して日曜の夕方にはカムバックだなんて
なんてタイトなスケジュールなんでしょう

SBS人気歌謡Come Back

気になるスンヒョン・・・
エアなので実力はわからないけど
エアしてる姿はなかなかいい感じ
まあ文句をつけるとすれば

ギターをタテに持つのはやめなさい(笑)

ジョンフンみたいにかっこよくエアしてくれないと
弾いてないんだからせめてエアプレイで魅せてくれないと

韓国一エアプレイのかっこいいジョンフンが 
そばにいるんだから
しっかり技を盗みなさい(笑)

韓国一エアプレイのかっこいいジョンフン

早くチョコレートとかマダムBみたいな番組で
音出してるとこ見せてほしいな

ところでジョンフンのこの衣装は
サイボーグ009を彷彿とさせるなあ

MCホンギもFTが一緒でうれしそう
最後にラブラブなジョンキで気分よく(笑)

ラブラブなジョンキ
たそがれライブ
今回のインストアイベント中、ライブがあるのは川崎ラゾーナだけ
サイン会は楽しかったけどライブが見れなかったのはちょっと悲しかったので
ラゾーナ、行きたかったんだけどスケジュール的にキツくて
仕方なくあきらめてたんだけど今日になって突然
ラゾーナの5時半からのライブを見て往復できる時間帯がぽっかり空いて(笑)
これはもうジョンフンが「見に来てくれ」って言ってるんだわと思って行ってみた

川崎に着いたのは5時・・・30分前じゃよく見える場所はもうないだろうと思ったら
拍子抜けするくらい人が集まってなく(笑)
ステージのまわりでもよく見える場所があったんだけど
敢えて2階のテラスに上がって上から見ることにしてみた

某韓国有名アイドルグループさんだったらきっと鈴なりであろうテラスも
がーらがら(笑)選びたい放題
自分なりにベストなポジションを決めて待機・・・

ふと見るとステージにはアンプがなく
ドラムセットもなく
演奏しないのか?と一瞬不安になったんだけど
ジェジンのベースとジョンフンのアコースティックを持ったスタッフが現れ一安心(笑)

そしてライブが始まるころにはゆっくりとあたりが暮れはじめていい雰囲気に

1曲目はYou'll Be In My Heart
たそがれのルーファ広場にジョンフンの声がすごーーーーくマッチして
ステキなのなんのって

もう私はうっとり(笑)
そのあとLive Like a Musical、 The Oneと歌ってライブは終了

ハイタッチ券つきのDVDはまだ売れ残っていたみたいだけど

ライブが見れればおさわりはいらないの(笑)

なのでハイタッチを尻目に私は家路に・・・

ところでミニアルバム「JUMP UP」聞いてみたけど
まあタイトル曲はいつものアレなんで(笑)もうしょうがないけど
トラック3の「마법」のギターがめちゃめちゃかっこよくて
これ、ジョンフン弾けるのかしら!
ライブでこれ弾かれちゃったら私もうブチ壊れちゃうわ

トラック5の 그대 와 나 は私がこのアルバムで一番気に入った曲なんだけど
なぜならどうやらジョンフンがだいぶ歌ってるみたいなので(笑)
しかもギターソロも超いいカンジなの!弾いてほしいなあ、ライブで
そして新メンバーのスンヒョン、アルバム聞く限りではいい声だしラップも上手
ライブでどのくらいできるのかはまだわからないけど

そして何よりもジャケットがス・テ・キ
ジョンフンが真ん中
事務所はホンギの次にジョンフンを大事にしてるんじゃないかと思っちゃったくらい

JumpUp

最後に「いつものアレ」のMV
ジョンフンがエロエロでええわー(笑)ステキだわ

なんだかんだとあの日から今日まで苦しくて辛かったけど
アルバムを聞いてちょっと元気になってきた
カムバックが楽しみになってきたわ

祝!一周年
なんと驚いたことに今日でこのブログは1周年(笑)
三日坊主だと思ってたのに、案外長続きしたブログとジョンフン偏愛(爆)
スタートしたときには今日のような事態は想像もできなかったけど
彼らが新しいスタートを始めたなら、私もついていくしかないわ
そして偏愛は続くのだ

今日はタワレコのサイン会・・・
DVDを予約したときにはライブがあることを期待してタワレコを選んだんだけど
今回はサイン会のみ・・・うえーん、残念だったわ

でもせっかくだからサイン会に行ってきたけど
そのサイン会会場で気づいたことが

私はFTを『アイドル』じゃなくて『バンド』として捉えていたんだということ
サインしてもらったり、会話したりするのはそりゃ楽しかったけど
でもやっぱり演奏してる彼らほどの輝きを感じられなかったんだな
そしてライブ見てるときほど楽しくなかった自分(笑)

FTを『アイドル』じゃなくて『バンド』と捉えていたから
ウォンビンのことは残念だったし悲しかったしかわいそうだったけど
でも仕方ないことと受け入れられたんだと思った
私が彼らを『アイドル』として捉えていたら
この交代劇はきっと受け入れられなかったと思う

私にとって彼らは『アイドル』ではなく『バンド』で
ジョンフンは『アイドル』ではなく『ミュージシャン』なんだと思った

だからサインしてもらったときには
다시 라이브를 해줘요 기다릴께요 と言ってみた
だって私が彼らに望んでるのはまずそれなんだもん
「もちろんです」と答えたジョンフン、この一言が
韓国語だったのか日本語だったのかイマイチ覚えてないのは何故(笑)

DVDにはMネットでの放送時にはカットされていた
「花」や「負けないで」を歌っている映像が収録されていて
ZARDを演奏するジョンフンにはかなり萌え(笑)

さあ2年目に突入のブログ(笑)
まあそんなことは絶対にないだろうけど
もしもジョンフンの目に触れることがあったりしたら
読んだジョンフンが励まされたりうれしくなったり
反省したりできるように書いていきたいと思ってる

ジョンフン



そして偏愛は続く
一連の出来事についてどう対処したらいいのかずっと考えてて
韓国の記事や韓国プリちゃんのブログとかを読んだりしてたんだけど

まあ今回のことについていろんな情報やら何やらがネットを飛び交っていて
でもどれも誰かに聞いた話だったり根拠のないことだったりするので

いくら訪問者数の激少ない(笑)ブログとはいえネットに載せる以上は
憶測でモノ言っちゃいけないと思うし、ウラの取れてないネタも
書き込むのは控えなくちゃいけないと思うと
何にも書けなくなっちゃって、しばらくじーっとしてたんだけど

昨日ファンミに行って私が感じたことを感じたなりに書いて、
ついでに自分のFT感を整理してみようかなという気になったので
ちょっと思いつくままに書いてみようかと

ウォンビンのソロステージを見ていて
脱退理由が「新しい音楽を目指す」というのはやっぱり建前で
彼らは事務所の決定に従っただけなんじゃないかということ
やはりウォンビンは不本意ながら去っていくんじゃないかということ

ささやかれているわんた説や不仲説についてウォンビンは否定したけど
それについては依然として灰色だというのは否めないということ

でも彼らがそれを否定して表に出さないでいる限りは
ファンはそれを信じるべきだと思うし憶測であれこれ言うのは余計なお世話だし
長く一緒に活動してれば喧嘩もするだろうし不仲になるときだってあるし
真実は当事者である彼らにしかわからないことなんだし

ましてやはっきりと表に出ているあるいは根拠があることじゃないのに
それをネタにネットであれこれ叩くのはやっぱり間違ってるってこと

実際20歳やそこらの男の子がいくら有名税とはいえ
連日ネットで叩かれ続けたのはどんなにか辛かったことだろう
すっかりやつれちゃったカレを見て、私も辛かった

新たに入ってくるメンバーにはなんの罪もないんだから
ファンとして暖かく迎えいれてあげなくちゃいけないんだと思うし
兄たちが新しい弟を大切にしたり褒めたりする姿を責めないでほしい

彼らが「アイドル」ではなく「バンド」として認められたいのなら
「バンド」にはメンバー交代はつきものなんだから
これからもこんなことはあるかもしれないと覚悟しないといけないとも思う

彼らがもっと自由に自分たちのやりたいように
自分たちの音楽をやれるようになるといいね
オーディションで事務所が作り上げたバンドだから
自分たちの足で歩くまでにはまだまだ時間がかかりそうだけど

でもその日まで見守っていこうと思った

ところで2日のライブからまた格段と進歩していたジョンフンのギターテク
映像のミナンを見ながらジェジンときっちり練習してきたのがよくわかった
soyogiのギターなんて今までで一番いい出来だった・・・あれ難しいのに
本当は悪いやつだったとしても(笑)向上しようと努力する姿はすばらしいと思う

本当は演奏中、バンドのリズム調整をするジョンフンの右手に
かなりぶち壊れてたりした昨日のライブなんだけど(笑)

そういう壊れた話は今日はやめておく(笑)

じょんふん

ジョンフン・・・実は私だってキモイ男は苦手なのだ
ジョンフン・・・でもキモイのにキミだけは何故か好きだ
この偏愛はいつまで続くんだろう(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。