FC2ブログ
ジョンフン、南大門開いてるよ
FTIslandのキモかっこいいギタリスト、チェ・ジョンフン偏愛peguのアメとムチなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウル食い倒れ日記
いつもはソウルから帰ったらすぐに韓国語で旅行記を書いてるんだけど
今回は行く前も帰ってからもFTやら何やらで忙しく
なんだかんだと1ヶ月が過ぎてしまった
そんなにたびたび行ってるわけじゃないけど
だんだん旅行の思い出がまぜこぜになってきちゃうので
とりあえず日本語でメモしておこうってことで今回はブログに

もう何をやってたんだかうろ覚えになってきちゃったけど
食べたものの写真を見ると思い出してくる私(笑)

今回の旅の目的のヒトツはBIGBANGのソウル公演を見ること
FTの初日と重なり、行きたくないと抵抗したんだけど(笑)
チケットの受け渡しに韓国語を話す人間が必要だったのと
1年ぶりのソウルだったので私も行ってみたかったし
ってことで泣く泣く(笑)FTをあきらめて機上の人に

ぐずぐずしてたせいでエアーが取れず、今回は大韓
大韓は機内食がイマイチだしランディングがエキサイティング(笑)なので
あんまり好きじゃないんだけど仕方ない(笑)
機内食を食べなくてもいいように搭乗前に食事
でも文句言ったくせに機内食も完食(笑)

金浦に到着して空港の新韓銀行で両替
いつもは4人旅なので空港から一般タクシー2台に分乗して
ホテルまで行くんだけど
今回は3人旅だったので、トランクが空いている模範タクシーを利用
それでもスーツケースがおさまりきらずトランクの蓋をベルトで縛って出発(笑)

模範タクシーってあんまり乗ったことないんだけど
この運転手さんはすごく品のある穏やかないいおじ様で(笑)
一般タクシーのむちゃくちゃな運転手さんに慣れてる私達にとっては
あまりにも紳士な運転手さんに新しい感動(笑)
降り際に名刺をもらって帰る時の空港への送りも予約

ホテルはいつもの江南のコンドミニアム
到着後ホテルからコンサートのチケットを預かってくれてる人に連絡
瑞草にあるその人のオフィスに夕方行くことにしてまず腹ごしらえ

kuksu

ソウルでの最初の食事はホテル近くにある닭갈비집で막국수
いつもは金浦のフードコートでソウル旅の締めに食べてる막국수が
今回は最初の食事に。でも暑かったのでさっぱりして美味しかった

タクシーに乗って瑞草方面へ
チケットを預かってくれてる人のオフィスに行ってチケットを受け取り
歩いて예술의 전당方面へ 韓国人のチングと合流して
예술의 전당の前にある「百年屋」という豆腐専門店でまたまた食事(笑)

百年屋01

かぼちゃの전

百年屋02

순두부 찌개

百年屋03

비빈밥

もうここのご飯は何食べても美味しい
キムチもむちゃくちゃ美味しい
ソウルに来るたびに必ず立ち寄るお気に入りの1軒

お腹いっぱいになったところで南部ターミナル駅まで歩いて
친구に連れられて地下鉄で安国に移動して
駅前からマウルバスに乗車
このちっこいバスがエキサイティングに狭い道や急坂を登っていくんだよね(笑)

途中古い小さいスーパーの店先にヨン様を発見
何故こんなところに?と思ったら冬ソナの高校の前だった(笑)

バスを降りてしばし散策・・・
古い住宅街におしゃれなブティックやカフェが混在する不思議な町並み
kil

途中そのおしゃれなカフェの一軒に立ち寄ってみる

cafe01

ソウルで美味しいコーヒーに出会えたことはなかったんだけど
ここのコーヒーは美味しかった
店主オリジナルの검은 콩 の팥빙수が絶品でした

pingsu

店主いわく고소한 맛 なんだとか
この고소하다と구수하다という単語の感覚がイマイチわからなかった私なんだけど
ふーん、これが고소하다っていう感覚なのね、とひとり納得(笑)
黒豆と黄な粉風味のアイスとお餅と胡桃いう、不思議だけど微妙に合う
고소한 맛の팥빙수でした。

この店でもうひとつ絶品というか絶景だったのが
店の屋上のテラスから見る景福宮

キラキラの夜景の中に灯りのない景福宮の姿が黒いシルエットで浮かびあがり
真っ黒なのに綺麗なの
これは一見の価値アリの景色でした

再びマウルバスで安国に戻り、タクシーで東大門市場へ
Dootaの前でタクシーを降りたら屋外のステージでイベント進行中
どこかで聞いた声が・・・と思ったら

ムン様

ムン・ヒジュンとシンジ

オーディション番組みたいなのをやってたみたい
軽く見てショッピングに
しかし渡韓前の疲労のせいで頭が働かず(笑)김밥を買ってホテルへ・・・1日目終了

続きはまた今度




スポンサーサイト
祭りのあと
FTの日本留学(?)が終わり、私の祭りも終了
5月のFABに始まり、リリース記念ライブとアニバーサリーパーティ
ツアーの初日はソウル行きと重なり行かれなかったけど
渋谷のインストアと大阪と先日の横浜
参加したライブはすべてジョンフンがいい番号で呼んでくれたので
ジョンフンをすぐ近くで堪能できて大満足

kinen


とくに最後の横浜はジョンフンがサービス全開で
ギターを弾きながら何度もすぐ近くまで寄ってきてくれたので
倒れそうでした

それから横浜で思ったのは、ジョンフンファンがすごーく増えているということ
昨年暮れのステラボールの頃は、ジョンフンファンはかなり少なくて
FTチングの間でも私はほとんど「天然記念物」扱いをされてたんだけど(笑)
まあ今もそのチングたちは全然私の趣味を理解してくれてないけど(笑)
ジョンフン側でずっと見てきた私はジョンフンへの声援が明らかに増えていくのを
すごーく肌で感じたツアーだったのでした
よかったね~ジョンフン

横浜ではライブ終了後にプリマドンナとの握手
ジョンフン以外の4人には「また来てね」と日本語で
みんな「ハイ、ありがとごじゃいます」とにっこり
FTとの握手は考えてみたらなんと7度目だったけど(笑)
もうこれで最後だと思ったのでジョンフンには思い切って告白(笑)
「사랑해 종훈아~」と言ってみたら
「でへへへ~」
思わず「オードリーかよっ」とつっこみたくなったわ(笑)

FABで初めて聞いた「soyogi」
イントロをジョンフンがちゃんと弾けてなくてハラハラしたけど(笑)
大阪ではちゃんと弾けるようになっていて感無量
短い間だったけど、確実に成長してたね、ジョンフン
でもまだまだよ(笑)
ゲストで登場した森さんは
ジョンフンとは同じキーボードを弾いていたとは思えない音色だったぞ
もっと練習しないとね

ところでMnetで絶賛放送中(笑)のハングルアイランド

ようやく「だんご3兄弟」の放送が終わり、ほっとしました(笑)

だんご3兄弟

放送中はちょっと「猟奇的」なジョンフンの売り子ぶりに
アンチなチングから毎回ダメ出しのメールが来てたので(笑)

だんごジョンフン01

だんごジョンフン02

ハングルアイランドは放送されればされるほど
ジョンフンの「変な人」ぶりが露呈していくようで(笑)
私は結構楽しいんだけど、受け入れ難い人も多いらしい(笑)
しっかり者の弟たちに比べて、ちょっとたよりない兄3人(笑)

そしてもっとも頼りないのはリーダー(笑)
という構図が出来上がっていくようで(笑)辛いです

でもライブになると弟たちもリスペクトしてくれてるように見えるので
やっぱりギター弾いてナンボな男なんだわ、ジョンフン

しばらく会えないけど、韓国での活動も見守って行くからね
イロイロ
またまたサボっちゃいました~
だっていろいろありすぎて、家にいる時間もほとんどない有様(笑)
土曜日には大阪のFTライブに行ったんですが
6月19日のFTのHMVイベントにも行ってきたんでその話から

番号よかったんで前のほうで・・・
あんまり近すぎて、しかもこっちも明るくて
どこを見たらいいやら(笑)
やっぱり私は暗いところとか物陰とかから
明子ねえちゃんみたいにガン見するのが
性に合ってるみたいです(笑)

なので、恥ずかしくてガン見できなかったので
ジョンフンの手ばっかり見てました

ミニライブはアコースティックで2曲
近かったのでマイクを通さないジョンフンの声や
ギターの音も聞けてうれしかった

で、終了後握手だったんだけど
ジョンフンたらひとりひとりと握手するたびに
いちいち45度の最敬礼なの(笑)
本当に変なやつだ・・・と思いました
250人くらいいたのに、絶対キモチ悪くなるぞと思ったら
やっぱ100人くらいのところでくらっと来たみたいだった(笑)

しかもこの日の髪型ったら、パーマをかけたのか
なんとも微妙なもっさりヘア・・・それが最敬礼のせいで
ぐしゃぐしゃになったもんだから、完全に怪しい人状態に(笑)
まあ私にはそれもツボなんだけど(笑)

イベント終了後、「FTビール」を軽く飲んでダッシュで帰宅
だって、翌日からソウルだったんだもん(笑)

ソウル旅行記はまた次回

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。