FC2ブログ
ジョンフン、南大門開いてるよ
FTIslandのキモかっこいいギタリスト、チェ・ジョンフン偏愛peguのアメとムチなブログ
ハマの超新星
横浜スタジアムの超新星@始球式に行って来たっ
あ、これ、私が撮りました(笑)
スゴい手ブレしてるから乗り物酔いするかも(笑)




「嵐を呼ぶゴニル」のために天候を心配したけど
雨も降らず、暑くもなく
すごく快適なナイターだった

プロ野球の観戦なんて何年ぶりかしら(笑)
ベイスターズの試合は昔のイモ臭さは微塵もなく
すごいショーアップされてて楽しかった

ソンモには大阪で
ソンジェとジヒョクにはサマスノで会ったけど
超新星に会うのは5月のライブ以来
しかも!6人揃った超新星にここで会えるとは!

夕日の中の超新星はキラキラ輝いていて
ユナクもほんの10日前に除隊して来た人とは思えないほど
オーラバリバリで素敵だったわ

スポンサーサイト



光化門恋歌うさソンジェ千秋楽
今日はミュージカル光化門恋歌のソンジェ千秋楽

大阪公演からずっとがんばってきたソンジェお疲れさま

今日は2階席からの観覧だったんだけど
前回は席がすごーーーく前で
それはそれで楽しかったんだけど
今日離れて見てみたら、3日の公演では
近すぎて見えてなかったものがいっぱいあったことに気づき
やはり芝居はちょっと離れて見るほうがいいんだなーと実感したわ

平たく言っちゃうとこのお芝居のスジは
民主化運動に揺れる韓国で
作曲家として成功しているサンフンと
サンフンが才能を見出したヨジュを歌手として育てながら
思いを寄せてるんだけど告白できずにいるうちに
学生運動のリーダーヒョヌ(ソンジェ)に横取りされちゃう話

モタモタしてるサンフンも悪いし
どっちつかずのヨジュにもイライラするんだけど
安定した男より危ない男の方が魅力的だからねえ〜

ソンジェすごくがんばってたけど
歌はちょっと惜しい感じだったなー
エンディングで歌う「光化門恋歌」みたいな
切ない歌はやっぱりソンモの真骨頂だと思うので
歌の部分はソンモにやらせたかったなって思ったけど

ソンジェ演じるヒョヌはなんていうかすごく魅力的で
最初サンフンに心を寄せていたヨジュを
誘惑するというか、翻弄するくだりは
なんかもーーーゾクゾクしちゃう感じなの

ヒョヌに惹かれちゃうキモチ理解できるよヨジュ!!
と2階から声かけたい感じ(笑)
私もいつも☆ゲーで惑わされてるわよって

拷問にあって血だらけになってヨジュのとこに来て
介抱されてるとこなんてもーーー可愛いやらセクシーやらっ!!
もおおおおおこのオトコとどこまでも堕ちちゃうわよ!!って
女ならみんな思っちゃうに違いない!!(断定)

それから離れて見ると
ソンジェのスタイルの良さ
手足の長いとことか
背がすらりと高いとことかが
すごーーーーく際立って
やっぱりかっこいいなーって思っちゃった

とゆー訳で「高い!」と文句言ってた姫カルだけど
終わっちゃったら
もうちょっとヒョヌソンジェを見たかったなって
思っちゃったんでした
でも高くて無理(笑)

カーテンコールではなんと
ソンジェがうさぎの着ぐるみを着て登場\(◎o◎)/!
でっかいうさぎは超超超可愛かったよう

可愛いうさソンジェご覧あれ
私とチングの悲鳴入り(笑)






またまたミュージカル宮
goong


またまた見に行ってきたミュージカル宮
初日を見て中日の5日に昼夜2公演見て
翌日のマチネ見て今日の千秋楽まで
全部で5公演
でももっと見たかった

本当に好きだわーこのミュージカル

ストーリーも楽曲も舞台もキャストも
ソンモも最高
goong2

千秋楽はいろんなアレンジがあって
キャストたちがすごく楽しんで演じてたし
ソンモがキャストたちに愛されてるのがわかって
なんかすごくうれしかった

今の、この時期に
日本の劇場で
韓国人が演じて、日本人が見て
客席と舞台がひとつになって
1本のミュージカルを作り上げていく
その姿にも感動した
きっとキャストたちも
日本人の温かさを感じてくれたと思う

こんなふうに心を通わせることができるのに
どうして揉め事起こすかなー
今日のこの劇場の姿を
おバカな政治家や
おバカな某芸能人に見せてやりたいと思った

日本で一生懸命がんばってる韓国人の邪魔をするんじゃねー


またまたミュージカル「宮」
また見てきた(笑)
これで3回目
でも私のソンモ回はこれで最後・・・(涙)
本当は全10公演全部見たかったよう・・・

昨日は初めてマチネ公演を見たんだけど
ソワレよりマチネの入りがいいってどうよ(笑)
ファンに主婦層が多いから仕方ないけど

goong2


ところで、昨日の公演、ソンモは相変わらず素敵でしたが(笑)
ユルくん役Wキャストのもう一人、ユ・スンヒョンさんの初日でありました

公式のスケジュールでは18日夜から彼の予定だったけど
チャン・ユジョンくんだったもん

で、このユ・スンヒョンさん

ちょおおおおおおおおお素敵なの!!!

パンフレットで見ると全然イケメンじゃないし
もちろん生で見ても全然イケメンじゃないんだけど(笑)

もう立ち姿というか、舞台の上での立ち振る舞いがものすごく素敵なの
背も高くてスタイルも抜群!

ユ・スンヒョン

歌もすんごくうまいの!!
同じ脚本で見てるのに、全然違うゆるぐんだったの

チャン・ユジョンくんのゆるぐんはなんかちょっと弱いというか
原作にあるような切ない気持ちとかイマイチ伝わらなかったんだけど

不思議だねー
同じセリフ、同じ歌なのに
ユルぐんのチェギョンを思う気持ちとか
辛い気持ちとかすんごい伝わってくるの

チャン・ユジョンくん、その公演を客席で見てたけど
彼はもっとそれを感じてたんじゃないかな
ま、ユ・スンヒョンさんは韓国では一線で活躍するミュージカルスターなんだそうで
(ソンモが言ってた)
その力の差は仕方ないんだろうけど

Wキャストの公演いろいろ見たけど
こんなに大きく違うのは初めて見た(笑)
全然違うミュージカルだったよ

怒涛の検索したんだけどユ・スンヒョンさんの情報は少なく
こんな写真しかなかった
なんか素敵さがイマイチ伝わらないんだけど(笑)

ユ・スンヒョン


チェギョン役のチェ・イェスルさんとのデュエット本当に素晴らしかった
あまりに素晴らしかったので、最後にソンモと3人で歌うのを心配したんだけど

ソンモもちゃんと引っ張り上げてもらって
3人で歌うエンディングはもう鳥肌もの!!

私が見た3公演中、昨日のマチネが最高でした
この組み合わせでもう一回見たい!!って思ったけど
それはもう明日のマチネ公演しかないみたい
明日は行かれない・・・だって今年最後の韓国語学校なんだもん

で、もう一回見に行くキュジョン公演のキャストを調べてみたら
ヤッター     ユ・スンヒョンさんだったの

しんぐんがソンモじゃないのでまた違うかもしれないけど
ユ・スンヒョンさんをもう一回見れるのが超うれしい

しかしその前にスンヒョンといえばFT(笑)
ミュージカル宮のソンモ千秋楽とFT初日が重なって
泣く泣くミュージカル諦めたんだから
満足させてもらうわよジョンフン!
ああフタマターは大変(笑)

ミュージカルがあまりに楽しかったので思わず書いちゃったけど
ソンモの話はこれでおしまい
ジョンフンにはナイショだからねっ(笑)

ミュージカル「宮」
ミュージカル「宮」を見に行ってきた
「その他のエンタメ」カテは一応あるけどここはジョンフン偏愛ブログなので
どうしよっかなーって思ったけど
ソンモ@しんぐんの南大門が開いてたので(笑)
南大門繋がりで書いちゃうことに

もともとミュージカル大好きなうえに
大好きだったドラマ「宮」を題材にしてるので
京都公演の時から興味あったんだけど
さすがにジョンフン以外で新幹線には乗れないのであきらめてたら

なんと東京公演決定
しかも大好きなソンモ主演だったので
本当は全公演見たかったけどお金ないので
しょうがないから3公演でガマンすることに(笑)

韓国のミュージカルはずいぶん前に
チョ・スンウのジキルとハイドを見たっきりだったけど
あれはもうもともとミュージカルスターだったチョ・スンウと
共演者のみなさんも素晴らしくて
本当に見ごたえのある作品だったけど

今度はアイドルを主演に迎えての作品なので
ソンモを見る楽しみとストーリーを楽しむつもりで
あんまり期待してはいなかったんだけど

これがすんごいよかったの!!


いやもーーーーちんっちゃ面白かった

なにしろ脚本がよくできてる
あの長い話を上手につまんでまとめあげてたし
随所に笑えるセリフがちりばめられてて
ものすごく楽しめる作品になってる
楽曲もダンスもすごくいい!!
ソンモを離れてもすごく楽しめる作品なの

シン・チェギョン役のチェ・イエスルさん歌がすごくうまい
カンパニーで踊るダンサーのレベルもすごく高い
皇太后役のボン・ウンソンさんちんちゃうまい!!
コン内官役のイ・フンジンさん、滑舌が惜しかったけど
オペラ並みの歌唱とつかみが絶妙!!(笑)

ところどころに日本語を織り交ぜて笑いをとるとことか
ホントによくできてたわー
残念なのは韓国語のセリフのおかしさが
字幕でイマイチ伝わりにくかったところ
昨日のカーテンコールでソンモもそこを残念がってたけど
ホント私もそこが残念
原語が理解できると、面白さが倍増するんだけどな

超新星のボーカルでは高音部分を裏声で歌ってたソンモだけど
ミュージカルではその高音部分をきちんと歌っており
すごく伸びやかでいい歌声だった
もともといい声してるので
しんぐんの寂しい心を表現する楽曲を
雰囲気よく切なく歌いあげており
私も思わず胸が熱く・・・

ソンモはもともと口数が少ない上に
韓国での活動の少ない人たちなので
そういえばソンモの韓国語ってあんまり聞いたことないなって思って
釜山の人だし、聞き取れるか心配だったんだけど(笑)
なかなか綺麗な発音で滑舌もよく
セリフもよく聞こえてよかった

本当に魅力的なしんぐんを
ソンモったら上手に演じたわー
おかげさまでうひょくありからも無事に脱出(笑)

さてソンモがこれだけいいと、京都公演をこなしているとはいえ
SS501での歌唱もイマイチだったうえ
舌に力がなくてパッチムがイマイチだったギュが心配になり(笑)
しかもカーテンコールのたびにすっぴんで登場して
後半の公演をアピールしてたので
リピーターチケットを購入してキュジョン@しんぐんも見ることにした

まあ自称180センチのソンモと違って
本当に180センチ以上あって手足も長いキュジョンだから
舞台映えはソンモの何倍もいいだろうけど
でも心配心配(笑)

しかもキュジョン公演はチケットがまだまだこってり余ってるもよう
すごくいい作品なので一人でも多くの人に是非見てもらいたいな

goong